クレジットカードの換金って誰でも利用できるの?

menu

ショッピング枠の換金!クレカ現金化の利用資格は?

今回は、クレジットカードの換金(現金化)サービスの利用資格について説明します。
クレジットカードの現金化は誰でも利用できるのでしょうか?
現金化の仕組みと、キャッシングとの違い、利用の際の注意点について解説したいと思います。

▼ 目次

クレジットカード現金化の利用資格

まずクレジットカード現金化の利用資格についてですが、現金化は、基本的には誰でも利用することができるサービスです。
無職でも主婦でも、クレジットカードのショッピング枠さえあれば、審査に落ちることはないと言っても過言ではありません。
ですから、クレジットカードのショッピング枠はあっても失業していて安定収入がないような人でも、枠さえ残っていれば現金化サービスを利用することができます。

どういう人向けのサービス?

ではどういう人向けのサービスなのかと言うと、例えば給料日前にお金が入用になって、どうしても現金が必要になった人や、失業してしまい、転職活動に使うお金が必要な人、友人の結婚式があり、ご祝儀が必要になったような人。
このように、急にお金が必要になるようなことは人間誰しもあるでしょう。
クレジットカードの現金化(換金)は、そういう人向けのサービスだといえます。

では、このサービスを利用しない方がいい人とは、どんな人なのでしょう?
クレジットカード現金化は、基本的にはクレジットカード会社に借金をすることになりますので、今現在他社からたくさん借入をしている人や、返済が見込まれない人、ギャンブルでお金が必要になった人など、多重債務に陥る可能性が高い人はこのサービスを利用しない方がいいでしょう。

それを踏まえた上で、利用する際にはいくつか注意点があります。
クレジットカード現金化には還元率というものがあり、この還元率が高いほど利用者が得をするということを覚えておかなければなりません。
還元率は、すなわちクレジットカードを使って買い物をした金額から手数料を引いた後の取り分を示しています。
還元率が低いと、利用者は使ったお金よりも大分安い現金しか受け取れなくなることになります。
クレジットカード現金化業者によってこの還元率に大きな開きがありますので、業者選びは慎重に行う必要があるわけです。
基本的に、クレジットカード現金化業者の還元率は高い部類に入るかと思われますが、中には低還元率のところもあるので、注意が必要になります。

ショッピング枠以外にも枠を現金化できるものとは?

さてそんなクレジットカード現金化ですが、クレジットカードのショッピング枠以外にも枠を現金化できるものがあります。
それは、スマホや携帯電話のキャリア決済枠です。
大手携帯電話会社には、このキャリア決済枠というのを設けることが出来ます。
キャリア決済枠とは一体何なのかと言うと、すなわち電子決済サービスのこと。
クレジットカードのように一定額の上限で、携帯電話を使い買い物をすることができます。
使ったお金は、携帯電話料金に加算され、ユーザーはそれを支払うことで返済となる仕組みです。
クレジットカードの現金化と同じく、このようなサービスの現金化もできますので覚えておくと良いでしょう。

ところでクレジットカードには、通常キャッシング枠というのが備わっているはずなのですが、キャッシング枠では現金が引き出せるはずです。
なぜこのキャッシング枠を使わずにショッピング枠を現金化するのでしょう?
それは、カードを申し込む時に、クレジットカードのショッピング枠しか作ってない人もいるからです。
ショッピング枠だけの申し込みになると総量規制の対象外になりますので、基本的にはキャッシング枠を設けるよりも審査に通りやすくなります。
クレジットカード現金化は、そのショッピング枠を現金化したい人がよく利用するサービスだと言えるでしょう。

ただやはり、ショッピング枠のみでクレジットカードを作る人は、他社で借り入れがある場合もありますので、ご自身がそれに当てはまる場合は注意が必要です。
クレジットカードの換金(現金化)サービスの利用資格は、誰にでもあるのですが、カードの使い過ぎには気をつけなければなりません。
あると便利なサービスですが、金銭管理だけはしっかりしておく必要があるでしょう。

業者選びを上手に行いましょう

あとは、業者選びを上手に行うことも大事です。
クレジットカード現金化は、インターネット上ですべて申し込みから現金の振り込みが完結しますので、相手業者との顔の見えない取引になります。
変な業者に騙されたり、還元率が低い業者を選んでしまわないよう、上手に現金化業者を見分ける必要があるわけです。

そこで大事なことは、たくさんの業者の情報を並べて比較することだと思われます。
所在地や古物商の免許の有無、還元率の高さ、お得なキャンペーンを行っていないかなどの情報を集めて比べてみるのです。
さらに言えば、電話をかけてみて、還元率の他に手数料が掛からないか?なども聞いてみると失敗しないでしょう。
複数の業者を比べてみると、良し悪しが浮き出てきますので、ぜひ比較してみるべきです。
インターネットの比較サイトなどを利用して、安全で還元率の高いお得な業者を探してみましょう。